コーチングにもいろいろ種類があります。以前はオリンピック選手や、プロのアスリートがコーチをつけたり、大統領やビジネスパーソンがコーチングを受けて、スピーチやプレゼンテーションをするなど、コーチングは特別な人たちだけのもの、と言うイメージがありましたが、今はもっと庶民化してきています。今の時代は、マインドの時代と呼ばれていますが、人々がマインドや思考のパワーに気づいてきている証拠だと思います。思考はものすごくパワフルなんです。良くも悪くも、人々が考え続けていること、それが現実のものとなって現れるからです。
有名な言葉ですが、まさに思考は現実化するのです。なのであれば、自分の思考パターンの癖を見つけ出して、変えることで、起きる現実もガラリと変えることができるのです。コーチはそのお手伝いをします。
長年やってきた、思考のパターン、思いグセというのは皆、誰もが持つものです。もし、今目の前にある状況が自分の望んでいる状況と違うのであれば、それを作り出している思いグセを見つけ出し、変えちゃうことで現実も変わります。私も、日々の生活の中で、もう何度も経験しています。水泳のコーチが選手たちの泳ぎ方を横から見ていて、泳ぎ方の癖を直したり、目標のタイムに向かって、二人三脚で現実を変えていくような感じです。
答えは、もうすでに私たち一人ひとりの中にちゃんと備わっています。それを、取り出して、自分専用の人生をデザインしていくお手伝いをするのがマインドコーチング、言って見れば、人生の応援団長です。クライアントさんと二人三脚で、一人で悩むより、楽に楽しく自分の本当に望んでいる生き方の方にいくことができるようになります。何歳からでも始められます。遅すぎることは決してありません。
ネット環境のあるところなら、世界中のどこにいても、セッションを受けることは可能です。
私も、仕事柄、色んな国に行きますが、滞在先のホテルの部屋から、スカイプや、LINEなどを使ってクライアントさんと繋がります。
現在、ニュージーランドと日本の時差は4時間です。なので、例えば、日本時間の朝の9時でしたら、ニュージーランドの午後1時となります。
好評の30分無料セッションのお申し込みも、こちらのフォームより。
可能な限り早急にニュージーランドより折り返しご連絡いたします。お気軽にコーチングについて、お問い合わせください
セッションのお日にちやお時間はその都度、ご都合に合わせて決めていただいています。最低月2回は、コーチングを受けられることをお勧めしています。一回のセッションは約1時間です。
セッションのお問い合わせ、30分の無料セッションのお申し込みは下記のフォームからどうぞ。
30分無料セッションの申し込みは、お問い合わせフォームより申し込んでください。