ホッとした、日曜の午後。

もう今月も、半ばが過ぎようとしているんだな〜。

コロナの影響で、CAの職を失ってから、在宅リモートワークの生活を始め、3ヶ月目が経とうとしています。

書きながら、そうか、まだ3ヶ月たってないんだな〜って、ちょっとびっくり。

飛行機に乗って、仕事をしていたことが、なんだかもうずいぶん昔のことに思えます。

結構、エンジョイしていたCAライフだったから、もっと恋しくなるかなと思っていたけど、案外、そんなこともなく、と言うか、やっぱ大変だったな〜と、終ってみて感じたりしています。

でも、人生の中で、国際線のCAとしてお仕事ができたことは、とても良い経験になったことは、間違いありません。

しかし、私はお家にいることが、こんなにも好きだったなんて。。。

そういえば、初めて就職したコロ、毎日忙しくしていて、自分のお金もあるし、とても充実していたけど、毎朝、自分の部屋を出る時、すぐ帰ってくるから、待っててね〜、と名残惜しく別れを行っていたような変な記憶がある。。。

特に、自分のベッドを毎朝整えながら、早く帰ってきてゆっくりしたい〜って、思ってたな〜。結局、帰り着くのは、毎日夜遅かったけど。

それから、30年。。。

今、お仕事が家でできて、本当にほんとに、ホッとしています。

特に今日は、日曜日。アポも何もなくて、朝からカフェにいって、焼き立てのパンとコーヒーで、まったり。そして、掃除機かけて、お洗濯して、珍しくお天気がよかったので、遅いランチを外のひだまりの、コンクリ階段に座って食べて、風に揺れる、洗濯物とかをゆらゆら見ながら、”あ〜、日常があるって、幸せだな〜”などと思っておりました。

とても、ホッとした、暖かい真冬のオークランドの日曜でした。

Daily Bread 近くのカーパークから(Pt Chev)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です